ヘルパー派遣を希望される事業者様向け
医行為対応チームへのプランのご依頼 ぜひご検討ください

喀痰吸引、経管栄養のある訪問介護
『特別をなくして無理なく長く続く』をテーマとしています。
現行16件のプランに対応しています これまでの受け入れ実績は約30件です。

開業から18年、ALSプランの受け入れから16年、専門チームの立ち上げから12年です。
医行為がなくても夜間の滞在型サービスもこのチームで受け入れをしています。
喀痰吸引3号研修、特定行為認定書などの対応をする専門の事務スタッフを配置しています。
 ⇒社内外の事務連絡体制をスムーズにします。

介護保険、障害福祉(重度訪問介護、居宅介護)にての算定ができます

特定事業所加算Ⅲ、処遇改善加算Ⅱ、特定処遇改善加算Ⅱの算定をしています。
 ⇒ヘルパーの質の担保、余裕のある運営を行えるようにしています。

常設の技術研修室を設けています

介護ベッド、エアマット、吸引器、経管栄養パック、差し込み便器、シミュレーター、車いす などを常備

だいじにしていること

□報告・連絡・相談+確認 とくに報告と確認をだいじにしています
□ヘルパーに対し安全や感染症などの知識の研修を重点的に行っています
□入院時もヘルパー派遣を行えます(重度訪問介護)
□新規のサービスにヘルパーを派遣する際は安定するまで何回でもベテランが同行研修します

その他

平成28年より医療的ケア児のサービスも手掛けています。